名古屋市守山区の産婦人科【たてレディスクリニック】監修

中絶手術をお考えの方へ
お電話でのお問い合わせは052-794-5151まで
中絶の不安、痛みを軽減。安全に手術を行います 中絶の不安、痛みを軽減。安全に手術を行います

中絶手術のご相談

妊娠をして、できれば産みたいと思っていても何らかの事情で諦めなければならず、
とても辛くて思い悩んでいる女性は少なくありません。
産まない選択肢を選ぶことは辛いですがそれも立派な正しい選択だと思います。
当院では安心して中絶手術を受けられるようにサポートします。

中絶の初診から手術以降の一連の流れ

問診の後、エコー診を行います

簡単な問診の後、超音波エコーで子宮の中に胎嚢があるかどうか観察します。
妊娠5週(生理が遅れて10日目以降くらい)から観察できます。

手術前に血液検査をします

手術を希望される場合は、簡単な手術前の血液検査
(全身状態、肝炎や梅毒などの感染症のチェック)をします。

手術日を決定いたします

手術日を決めますのであらかじめご都合のよい日を
複数考えておいてください
。日曜祭日木曜日以外は手術可能です。
また、手術の施術方法は2パターンございます。

  • パターン1

    手術当日の朝9時に来院していただいて子宮口を広げる処置をし、2-3時間経過したところで手術を行います。
    その間は休んでいただくお部屋が用意してあります。手術後2時間程度でご自宅に帰れます。ただしご自身で車の運転ができませんので送り迎えしていただくか、公共交通機関でお帰りください。

  • パターン2

    手術の前日午後5時から6時半までの間に来ていただいて子宮口を広げる処置をしてご自宅に帰ります。
    次の日の午前中指定された時間に来ていただいて手術を受けます。お帰りはパターン1と同様です。

手術の説明をいたします

手術の説明と同意書(母体保護法による)の説明します。

  • 同意書がない場合、手術は受けられません。
  • 18歳未満の方は保護者の同意のサイン等が必要です。

手術後は診察がございます

手術を受けた後 2日か3日後に診察があります。その後、さらに7日後前後に
もう一度診察があります
。何もなければそれで終了となります。

  • 午前 09:00~12:00 午後 17:00~19:00

  • たてレディスクリニック ホームページ

前処置のこと

短時間で安全な手術を
行う為、前処置を行います

手術前の前処置はラミセルという器具を子宮口に挿入します。
2-3時間経過すると自然に子宮口が広がって手術が安全に完遂できるようになります。
他の医療機関でこの処置を省くこともあるようですが、これによって安全に 短時間で手術をすることができます。母体保護の講習会でも中絶手術の事故(子宮穿孔、子宮口の損傷、手術のやり直し)などはこの処置を怠ったために起こることが多く、強く前処置をするよう伝達がありました。
分娩後経過がさほど経っていない場合は前処置をいたしませんが、安全に行う為必要な処置です。痛みは子宮口の硬さ、曲がり具合でまちまちですが、経験豊富な当院ではさほど心配ありません。

吸引法と掻爬の術式

必要に応じて、方法を併用し
手術を行ってまいります

基本的にソウハで行っていますが、吸引法も併用することもあります
一言に手術と言っても週数や子宮の屈曲の具合など
難易度はまちまちです。

吸引法のみだと完遂できないこともあり、
ソウハ法と吸引法のメリットデメリットを考えて必要な場合は吸引法も併用して手術を行います

麻酔について

静脈麻酔で、安全に手術を行います
痛みはほとんどございません

手術前に点滴を取ってしっかりルート確保してから静脈麻酔をします
(全身麻酔とは違います)念のために酸素マスクで酸素を吸って数十秒で寝たような状態になります。

痛みはほとんど感じないように様子を見ながら麻酔薬の増減をして安全に手術を行います。手術後約2-3分ほどで覚醒しますから安心してください。

術後の生活・感染対策

感染予防のお薬を処方いたします
術後、処方薬を服用してください

手術当日はお仕事などはせずにゆっくりご自宅で休んでください
何もなければ次の日に仕事や学校に行けます。
感染予防に出されたお薬はしっかり飲みましょう。出血は次の日はかなり少なくなります。 シャワーは手術の次の日から大丈夫です、お風呂は指示が出てからにしましょう。おおよそ手術後1週間たってからです。

性交渉は、できたら次の生理(手術後4-5週間)が終わってからがよいでしょう。手術後はばい菌が入って感染しやすくなりますし、かえって妊娠もしやすくなることがあります。
できれば男性任せの避妊でなく、ピル・避妊リングの装着を勧めます。

避妊薬「ピル」についてはこちら たてレディスクリニック webサイト
  • 午前 09:00~12:00 午後 17:00~19:00

  • たてレディスクリニック ホームページ

中絶の初診から手術以降の一連の流れ

手術が怖いのですが・・・

しっかりと静脈麻酔をいたしますので痛みもなく、5分~10分で終了します。
経験豊富な医師が対応いたしますからご安心ください。

妊娠しづらくなりませんか?・・・

適切な処置を施せばそのようなことはありません。
どちらかというと、かえって妊娠しやすくなる場合の方が多いため、手術の後はピルなどの避妊をお勧めします。

誰にも知られたくないのですが・・・

秘密は厳守します。個人情報は親兄弟にもお伝えしません。
ご自身でも知られないように管理をお願いします。(お薬の袋や印刷物 など)

供養はどうしたら・・・

まだ胎児は形を成していません。
そのため、当院で責任をもって業者さんに引き取ってもらい供養をしてもらっています。
ご自身では 近くのお寺で構いませんので手を合わせて供養してください。

その後の生活は?・・・

手術当日は安静にし、お風呂も控えてください。
次の日は熱がなければお仕事や学校に行っても構いませんが無理をしないようにしてください。
アルコールは1週間ほど控えましょう。 生理は1か月から1か月半くらいで来ます。
診療は、術後・3日後・7日後 前後に行いますのでご来院ください。

その他ご不明点やご質問があればお問い合わせください

当院では、診療に関わる範囲で個人情報を収集し、本来の目的のためにのみ使用致します。
またご提供頂いた個人情報などの書類は以下の場合を除いて第三者へ提供することはありません。

・ご本人の同意があった場合
・裁判所や警察などの公的機関から、法律に基づく正式な照会要請を受けた場合。

当院へのアクセス

名古屋駅からJR中央線で大曾根駅まで(約15分)
+ 大曾根駅から名鉄瀬戸線小幡駅まで(約12分)
+ 小幡駅から徒歩13分程度 = 合計50分程度
栄駅から名鉄瀬戸線栄町から小幡駅まで(約15分)
+ 小幡駅から徒歩13分程度 = 合計30分程度
名鉄瀬戸線小幡駅からの道順
徒歩の方は改札を出て右側の出口へとお進みください
そのあとはグーグルマップをご利用ください
また、タクシーは改札を出て左側出口の先にある
ロータリーに乗り場がございます

から    約25~30分
千種駅から  約20~25分
大曾根から  約10~15分
本山から   約10~15分
藤が丘から  約10~15分
瀬戸市駅から 約20~25分
JR春日井から 約20~25分

  • 午前 09:00~12:00 午後 17:00~19:00

  • たてレディスクリニック ホームページ