ページトップへ

故郷

 私の故郷を紹介します。
一度は聞いた事があると思いますが、日本の最西端の国境の与那国島です。
沖縄なので年中暖かいです。冬でも10℃以下はないです。海風なので寒いと言う人も
周りは、海に囲まれているため、のんびり時間が過ぎ癒されます。
私が好きな東崎馬や牛ものんびりです
     Drコトー診療所の撮影場所の比川も、いい所です。

海底遺跡が発見されてから、いろんな学者やTVで紹介されたりしました。
私は、船の底からガラス越しに見ました.
すごいです。本当は、実際潜ってみたいです。 ダイビングでも習いたい        潮の流れが速いので注意ダイビングしている人の行きたい場所では
    日本で最後に沈む夕日の場所

  そこからは、年に何回か台湾が見えるそうです。私は見たことないです。
まだまだ紹介したい所はありますが、のんびりしたいお金と時間に余裕のある方は、是非行ってみて下さい。
                                          スタッフ

箱根。

こんにちは、スタッフNです
先日、お盆休みを頂いて、箱根にいってきました
一日目は温泉に入ってゆっくりして、二日目は箱根探索?ってことで、
登山鉄道、ケーブルカーに乗って、彫刻の森にいってきました
天気もとってもいい中、ピカソ展、ネットの森、数々の野外彫刻を見ることができ、
非日常的な、とても素敵な時間を過ごすことができました。
初の箱根は…なぜか癒しのイメージが強かったので、過ごしやすいかなぁと
勝手に想像して行ったのですが、歩いてるだけで汗が噴き出してくるほど暑かったです…
次のお休みは海外に行けることを願って…またがんばりまーす2.bmp

鳥羽水族館

スタッフのFです
先日、鳥羽水族館に行ってきました
オリンピックにちなんで、トト」リンピックをやっていて、みんな頑張っていました
癒されましたよ?

1Q84 と 海辺のカフカ

6冊をや?っと読み終えました。
読み終わって第一の感想はほんとうに純粋な恋愛が実りハッピーエンドでその長い読書が報われて良かったとホッとしました。デメタシデメタシ もちろん登場人物もホッとしたことでしょう。
でも読んだだけでは終わらないのが村上春樹の作品です。その後いろいろと思いを巡らしてくれやはり寝不足(^_^;) しかも何日も
そこである程度まとめて新しい発見と感想文の様なかたちで書きました。長文で迷惑でしょうが(~_~;)
なぞ 牛河さんのさなぎはどうなっちゃうの?
ふかえりは? 戎野先生の正体は?
タフなタマルは2つの月の住人? などなどきりがありません
海辺のカフカとの関係を考えちゃいます。
共通キーワード カラス ・ 雷 ・ 現実とは違う世界とその入り口と出口・ ネコ(ネコの町とナカタさんのねこ) ・ 学生運動の犠牲 などなど
登場人物を重ね合わせる
1Q84 と海辺のカフカで男性的な立場で青豆とふかえり、佐伯さんとその少女時代に淡い恋心をいだいてしまうのは僕だけではないと思います。 さっそうとしたカッコいい女性と可憐で不思議でどこか惹かれる乙女。
天悟は出生の秘密でカフカ少年でオーバーラップする。ナカタさんの様に実直。
青豆はカフカのようにたくましい 、清潔でクール
ふかえりは喋り方はナカタさんを彷彿とさせるし佐伯さんの少女時代を想像させる美少女
ジョニーオーカはさきがけのリーダーだったり、牛河 、タマルだったり
協力者のタマルと大島さん 性癖も似ている
1984年と音楽
1984年は昭和59年で僕は大学4年生の青春真っ盛りでした。調べてみると日本ではギザギザハートの子守唄 二人のアイランド モニカ 悲しみがとまらないなど流行っていた時代、本当になつかしいですね。
洋楽ではヴァンヘイレンがアルバム1984をリリースJumpがヒット、Footloose. プリンスが流行っていた。
ここで大発見をしました!! シンディーローファーの Time after time これがこの物語にピッタリ 歌詞も 青豆と天悟の気持ちそのもの 感動して眠れませんでした。
 
 Time after time
Lying in my bed I hear the clock tick, and think of you.
Caught up in circles confusion is nothing new.
Flashback warm nights Almost left behind
suitcases of memories,
time after…
ヤナーチェクの曲が冒頭に出てきますが、ティンパニーから始まる
ブラームス交響曲1番 第一楽章の方がイメージされ易いです(あくまで個人的な嗜好ですが) 終わり方も第4楽章がしっくりきちゃいます。
いろんな意味ですばらしくまた困った本に出会いました。