ページトップへ

もーすぐ・・・

こんにちは[#IMAGE|S3#]
スタッフのKです。
我が家の庭では毎年、果物が実ります(*^^*)
ほったらかしのわりには甘くておいしいみかんや柿[#IMAGE|S16#]
ブルーベリーやナツメ・・・
今年、柿の木には残念ながら花は咲いたものの実は成らず[#IMAGE|S25#]
でも、みかんの木にはいっぱい花が咲いて実もついてくれました[#IMAGE|S53#]
まだまだ青い実ですが、もー少し寒くなったら食べごろになりそうです!(^^)!
近所のちびっ子たちと一緒にみかん狩りしたいと思いまぁす[#IMAGE|S12#]

癒しを求めて

休日、癒しを求めてアクアトト岐阜に淡水魚を見に行ってきました。[#IMAGE|S16#]
淡水魚と少し小ばかにしていた私でしたが、中に入ると長良川で生活する魚から世界最大の淡水魚が
展示してありました。
特に海外の変わった色の蛙、大きな水槽いっぱい泳ぐメコンオオナマズやピラルク―、ハイギョの魚たち
です。  魚たちの顔が[#IMAGE|S37#]私にはとても気持ち悪いんだけどカワイイ(キモかわいい)
一番の癒しでした。
何時間でも水槽の前に座って見ていたかった・・・
それでも夫と二人で4時間もこの水族館にいたんですけど。笑
今度はどこの水族館にいこうかなー[#IMAGE|S37#]

名作 ” 永遠の0 ”

話は太平洋戦争時のある零戦乗りの宮部少尉物語。
温和だが凄腕の飛行機乗り、妻と可愛い娘に絶対生きて帰ると誓うが最期は特攻で散ってしまう、
戦争に貴重な青年期と命を捧げた愛と感動の作品です。
家で多分子供が買ってきて本棚に並んでいたのをふと読むことになりました、こんな涙を誘う本があるのかと・・・、太平洋戦争時代の作品には“俺たちの大和”などいろいろありますが、いままで戦争悲惨さを見たくないために目を避けていました。
でもこれはその悲惨さだけでなく人間愛を教えてくれます。
戦争は本当に人間の幸せを奪い、大切ないのちを奪い去る、
僕たちはそんな多くの犠牲で今の幸せがあり、その当時の人々と比べると本当に身勝手でわがままな暮らしをしていると恥ずかしく感じました。

文句なく名作だと思います、途中で旧日本軍の兵隊を人と思わぬところには閉口して読みたくなくなることもありましたが、最後の結末秘話には本当に泣けました。号泣しますよ必ず。
調べてみたら来年映画で上映もするとのこと、余りに哀しくてみたくないけれど、ぜひ見なければならないと思います。

ホームカミングデー

十年一昔と言いますが、25年振りに東京の母校に行きました。ホームカミングデイと言って、同窓会があったのです。 [#IMAGE|S1#]
東京に行ったのも10年ほどぶり、ついでに以前住んでいたところを訪ねましたが周辺の様子が全く変わりやっとたどり着いときは残っていてホッとしまた感慨深いものでした。[#IMAGE|S5#]
25年ぶりに再会する仲間もいて、みんなそれなりに歳をとってはいたけれど話すうちにその当時のまんまのやつらでした。歳も忘れてとても楽しかっです。 6年間も一緒に過ごしたのですから良いところもそうでないところも本当に懐かしかったです。
若い時の経験は本当に宝です、部活でアイスホッケーをしていましたが、厳しい練習で励まし合って頑張ったり、またはロックバンドを組んで演奏したり、海で遊んだり羽目を外して悪いことをしたり、どれもこれも懐かしいです。
運命って不思議ですね25年も経つと不思議ですねみんな一緒に卒業しても選択した進路からいろいろな人生が待ち構えて全員違うんですから、僕と同じように開業したり勤務医で頑張っていていまではその中核的な存在になったり、他の可能性を模索してがんばっていたり、日本や外国の偉い先生になっていたり、みんな多くは語りませんがその間にいろいろ大変な苦労があったんだろうと想像すると、これからも何とかやって行こうとエネルギーをもらいました、みんなにありがとうございと言いたいです。[#IMAGE|S58#]
写真は僕たちの時代になかった応援部 それと友人と[#IMAGE|S60#]

パワースポット

こんにちは~[#IMAGE|S10#]
今流行りのパワースポット滝めぐりに行ってきました。マイナスイオンをたくさん浴びてきました[#IMAGE|S58#]
とても気持ちよかったです。場所も赤目四十八滝で名古屋から2時間くらいと近いので、是非行ってみて下さい。